GALLERY

  • img-protect
  • img-protect
  • img-protect
  • img-protect
  • img-protect
  • img-protect

超新星から改名したSUPERNOVAが、クリスマスライブを開催。

アンカー・ジャパンのオーディオブランド「Soundcore」とユニバーサル ミュージックが、共同で立ち上げたライブプロジェクト「Soundcore by Anker × Universal Music Special Live」第一弾としてのライブに約2,400名のファンが駆け付けた。

この日のドレスコードは“赤と白”。一緒にクリスマスを楽しみたい!という思いを込めたメンバーの提案によるもの。思い思いにドレスアップしたファンで熱気あふれる中、“赤と白”の衣装をまとったメンバーが登場。1曲目の『My Destiny』から始まるOpening Medleyで会場は一気に一体化し、早くもファンを魅了した。

中盤は、ヒット曲『WINNER』を筆頭に、アップテンポな曲のMedleyで盛り上げた。

MCでは、「ク・リ・ス・マ・ス」にちなんだ“あいうえお作文”を即興で作る一場面も。ソンジェは「“ク”リスマスに、“リ”リイベしたら、“す”ばらしいことですよね、“ま”んぞくな結果がでるのかな、“す”し食べに行こう。」と会場の笑いを誘った。

そして、『Last Christmas』のカバーで、会場をクリスマスパーティームードに彩った。

この日のドレスコード指定に伴い、「ベストドレッサー賞」としてクリスマスプレゼントを用意していた。しかしながら、後ろの方にいるファンは不利、ということで、公平に抽選で当選者を決定し、Ankerのスピーカー[Motion Q]とワイヤレスイヤフォン[Liberty Lite]、そして直筆クリスマスメッセージカードが当選者にプレゼントされた。

Double Ace(ユナク、ソンジェ)、 Funky Galaxy(グァンス、ジヒョク、ゴニル)のユニット曲を披露した後、2019年3月21日(木・祝)公開映画『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』の挿入歌となる新曲「Everytime」を初披露。

「すごくいいシーンの中で曲が流れるので、みなさんも是非この映画を観て欲しいな、と思います。この曲は、メンバー全員が3か月前から作業して頑張って作った曲なので、ここで皆さんにクリスマスプレゼントとして、初披露したいと思います。」とユナクが曲への思いを語った。

グァンスが「Are you Ready!」と会場をあおり、会場がヒートアップする中、アンコールは「SUPERSTAR~REBORN~」で締めくくった。

いよいよ来年デビュー10周年を迎えるSUPERNOVA。さらなる活躍にご期待ください!