NEWS

グァンス、2019年9月上演 舞台『私に会いに来て 』に出演決定!

1996年に韓国で初演され、再演に再演を重ね約20年間ロングランを遂げた異例の国民的大ヒット舞台「私に会いに来て」が、
2019年9月に日本キャストにより上演、グァンスの出演が決定しました!

東京公演を9月13日(金)~16日(月祝)新国立劇場小劇場にて、
そして大阪公演を9月19日(木)・20日(金) サンケイホールブリーゼにて上演されます!

人生を懸けて闘い続ける刑事(おとこ)たちの人間模様を描いた究極のラブサスペンス。
 「ああ、もう死んでしまいたい。」
 何が彼らをそこまで追い詰めるのか…1980年代後半に実際に韓国で起こった殺人事件。
 性格も捜査方法も異なる4人の刑事が集結した。彼らの目的はただひとつ、残虐な犯人の逮捕。
だが、捜査線上に浮かぶ様々な容疑者に翻弄され苦しめられ、もがきながら闘い続けた先で得たものとは———。
 映画賞を総嘗めにした韓国映画「殺人の追憶」の原作となった究極のラブサスペンスドラマが日本のキャストによって新しく生まれ変わる。

演出は、ブロードウェイ作品『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』 など数多くの舞台の脚本・演出を手掛けるヨリコ ジュン。
グァンスは、容疑者役として出演します。


SUPERNOVA OFFICIAL FANCLUB 「Milky」チケット特別先行受付は、<6月15日(土)12:00〜6月19日(水)23:59>を予定しております。
詳細は後日ご案内いたします!


 

ーグァンスよりコメントー
舞台「私に会いに来て」の出演が決まり光栄に思っております。
 韓国で23周年を迎える舞台、そして、その舞台をリメイクし、大ヒットした映画。
この日本リメイク作品に参加出来るなんて、本当に嬉しいです。

映画を100回くらい観る程に大好きな作品なので、その作品に自分が出演することになり今から色々と楽しみです。
 何回も観てきた分、原作のイメージが色々と浮かびますが、
ヨリコさんや他の演者さんと共に、この作品の新しい世界感をたっぷりと観客の皆様に届けたいな、と思っています。
 出演が決まってから、原作本も何回も読み、そして、実際に舞台に出演した韓国の演者さんとも会って沢山の話をしましたし、
ビジュアル含め、役作りのために頑張っています。
 名作のまた、新しい日本版の名作になるように、丁寧に演じたいと思いますので、
 皆さん、舞台「私に会いに来て」をどうぞよろしくお願いします!


「私に会いに来て」 概要
【日時・会場】
 <東京公演> 全7回公演

 会場:新国立劇場 小劇場
9月13日(金)  19:00開演
9月14日(土)  12:30開演/17:00開演
9月15日(日)   12:30開演/17:00開演
9月16日(月祝) 12:30開演/17:00開演

<大阪公演> 全3回公演
 会場:サンケイホールブリーゼ
9月19日(木)  19:00開演
9月20日(金)  13:00開演/17:00開演
※開場時間は開演30分前
※未就学児童入場不可
※車椅子でご来場の方はスムーズなご入場のため事前にご連絡ください

【チケット料金】
 全席指定 8,800円(税込)
※年齢制限:未就学児入場不可

【一般発売日】
2019年8月4日(日)AM10:00

【原作】キム・グァンリム
【演出・映像】ヨリコ ジュン
【上演台本訳】後藤温子

【出演者】
 藤田 玲

中村優一
 兒玉 遥
 西葉瑞希

グァンス(SUPERNOVA)

栗原英雄

【公式HP】 https://www.watashiniainikite.com/
【公式Twitter】 @wataai_St

【お問合せ】
 東京:イベントインフォメーション:0570-550-890(平日13:00~17:00)
 大阪:キョードーインフォメーション:0570-200-888(全日10:00~18:00)

【主催】
 東映ビデオ/Guild/エイベックス・エンタテインメント